結婚式やハネムーンの考え方や実り

結婚

結婚について

結婚式やハネムーンの考え方や実り

結婚式とハネムーンは非常に重要な儀式で、儀式以上に深い意味があります。
なにしろ夫婦としてのすべての始まりの儀式なので失敗ができない体験です。
本人たち以上に周りも縁起が良いように、また楽しむことができるようにできるだけ配慮します。
しかし本人たちは通過儀式という意味以上には配慮せずに、なんとなく通過してしまったりします。
そうなると将来の夫婦や家族の関係も変わってきたりします。
良い記念にできた夫婦は、将来もそのことを振り返り、それがお互いの人生の支えになります。
どうしても夫婦には危機があります。
倦怠期もありますし、大きな問題も起こります。
その時にお互いを信頼できる記憶があれば、強力でき乗り越えることができます。
その重要な記念碑的な儀式が結婚やハネムーンです。
単にお金をかけて豪華な儀式をするのではなく、写真を見ると記憶がよみがえり、元気が出てくるような体験にでいれば最高です。
その時には、よく相談してお互いに理解し合うことの方が重要になります。
そのための儀式でもあります。